Group With

-海外で暮らす家族と共に -

公開リスト一覧

 
  
絵文字:NEW
心身の発達に障がいがあり、特別な支援を必要とする児童・生徒の受け入れ一覧  

 
上記のリストはGroup Withが独自に調査・作成したもので、毎年更新しています。
ご協力頂いた各関係機関の皆様方に心より感謝申し上げます。

お知らせ


発達障害児と家族を支える会inフランス(A.S.A.T.F.J.)
「でこぽんクラブ」

財団法人 海外邦人医療基金(JOMF)
  (会員向けサービスです)



COUNTER5056524
       Group With
      -海外で暮らす家族と共に-
     
 
    最終更新日 2017年11月           

プロフィール


  「Group With 」 は、海外での生活を体験した母親4名の非営利自主活動グループです。海外で育つ子ども達やその家族が、さまざまな出会いや体験を通じて異文化に適応し充実した生活を送ることができるよう応援することを目的として東京で活動しています。

会の構成メンバー4名は、それぞれアメリカ、イギリス、オーストラリア、エジプト、スリランカ、タイに赴任家族として滞在し、子どもたちを現地校や日本人学校に通わせながら異文化での子育てを経験しました。帰国後、海外・帰国子女のサポート団体で活動してきましたが、2002年4月に「Group With 」として活動を始めました。

 


 
ichiro abe
 
 海外で子育てを経験した私たちが目指すのは、どこの地においても、安心して子育てができる環境作りを応援することです。私たちに何ができるのか自問自答しながらの活動ですが、大切なのは現場の母親たちの声を聞きながら支援のあり方を考えることだと思っています。

少しずつですが活動の幅を広げ、今年15年目を迎えました。
専門的な知識をもたない私たちの活動は、折々に指導、応援してくださる多くの方々に支えられています。感謝の気持ちを忘れず、海外で暮らすご家族の為にこれからも継続して情報を提供できるよう努めていきたいと思います。
 

 

 Group With  ー海外で暮らす家族と共にー
諏訪美草(代表)、阿部恵美子、櫻木和子、松井智子

活動内容

海外での子育てにはさまざまな不安がありますが、子どもや家族が精神面でのトラブルを抱えた時、時期を逸することなく専門家の援助が受けられることを願い、「海外および国内のこころの相談機関リスト」(日本語版・英語版)を作成しています。併せてメンタルヘルスへの認識を深めるため、現地事情や日常生活での留意点などについて国内でのセミナー開催(年1回)や専門家への取材を行っています。2006年からはメンタルヘルスサポートの一環として、海外で暮らす障害を持つ子どもと家族に向けた情報収集にも取り組み、海外日本人学校の「心身の発達に障害があり、特別な教育的支援を必要とする児童生徒の受け入れ状況」の一覧表を作成しています。そのほか海外各地のマザーズクラブ・民間サポート団体の紹介などを行っています。
 
 

 こころの相談機関リスト(国内版/海外版)作成

国内外の医療/相談機関にアンケートをとり、回答をもとに担当者、相談方法、 カウンセリング料など詳細な情報を掲載(毎年度更新)
 
    ・ 国内相談機関リスト     日本語版 ・ 英語版
帰国生や外国人子女など、異文化に育った子どもや青少年の こころの相談に応じてくれる相談室や医療機関を掲載
  
   ・海外相談機関リスト  日本語版 ・ 英語版
海外在留邦人が日本語で受けられる「こころの相談機関・窓口」 を掲載。現在11カ国23の州・都市の機関や窓口を紹介
 
 

 障害のあるお子さんと海外で暮らす時の療育や子育てに関する情報提供

 
・「全海外日本人学校における特別な教育的支援を必要とする児童生徒の 受け入れ状況一覧」(毎年度更新) 
・海外各地のサポート団体紹介、そのほか 
・「障害を持つお子さんと海外で暮らす時の準備や心構え」
 
 

 海外メンタルヘルスケア情報提供

 
海外在留邦人のメンタルヘルスケアについてのレポート 
  

 海外子育て情報提供

 
 
  海外各地の母親たちのグループを紹介 
 

 セミナーの開催

 
海外で暮らす家族の様々な問題について、主にメンタルヘルスをテーマに毎年、セミナーや講演会を開催
 

 インタビュー取材

 
精神保健専門家や海外で活躍する方々など
 
 
 
Copyright © 2009 Group With All Rights Reserved.