日本人学校の障害児受け入れ状況一覧 Ⓒ2006-2019Group With

学校名

デュッセルドルフ日本人学校

Japanische Internationale Schule e.V.

地域 欧州
所在地 ドイツ
HP http://www.jisd.de/
在籍者数
受け入れ

条件付きで受け入れる

条件

通常学級での一斉指導が困難な場合は、(保護者の負担及び保護者の責任で) 特別支援員を付けることで通学を許可する

学年

基本的には全学年

障害種類

軽度発達障害<LD、ADHD等>

担当者/資格

特別支援免許所持教員 ※ 毎年いるとは限らない

特別支援学級

なし(設置予定:なし)

取り組み

特別支援教育コーディネーターが特別支援教育部会を開いたり、 必要に応じて就学指導委員会を開いたりして対応する

配慮

<教育面> 担任による配慮(座席の工夫等)



<設備面>  特になし

相談先

臨床心理士

他の連携

特になし

希望する支援

特別支援担当教員の配置(加配として)

専門機関、保護者との連携

更新 2019年9月時点