日本人学校の障害児受け入れ状況一覧 Ⓒ2006-2018Group With

学校名

上海日本人学校 浦東校

Shanghai Japanese School Pudong Campus

地域 アジア
中国
HP http://www.srx2.net.cn/sjs-pudong/
在籍者数
受け入れ

WISC3・4等の発達検査及び医師の診断・原籍校の担任からの情報・保護者及び本人との面接結果を基に、校内の就学指導委員会で検討・決定する

条件

編入希望者はホームページに記載の案内に従い申し込み。特別支援編入学説明への出席。本人及び保護者との面接

学年

小学校生(在籍状況により変化)

障害種類

知的障害、情緒障害等

担当者/資格
担当者:2名
特別支援学級
あり    
名称:すずかけ学級  
定員:あり
問い合わせ先:浦東校教頭
取り組み
特別支援学級独自の学習を実施
配慮
<教育面>
個別の支援計画の作成 
児童生徒一人一人に交流学級を設け、主に学校行事を通して交流
相談先

特になし

他の連携

なし

希望する支援
特別支援教育の資格を有し、指導経験のある教員の確保が必要
専門的知識を有する医療機関との連携
進路相談。特に義務教育終了後について
更新 2017年9月時点