日本人学校の障害児受け入れ状況一覧 Ⓒ2006-2018Group With

学校名

ヤンゴン日本人学校

Yangon Japanese School

地域 アジア
ミャンマー
HP http://neoyjs.web.fc2.com/index.html
在籍者数

0名 (2018/9/1現在)

受け入れ
受け入れる
条件
1.年齢相当の学力があること
2.日本国籍を持つ者
学年
障害種類

軽度発達障害<LD,ADHD等>、視覚障害、聴覚障害、病弱・身体虚弱、言語障害

担当者/資格
特別支援学級

なし(設置予定:なし)

取り組み

校長を中心に、養護教諭・生活指導が対応を考える

配慮

<教育面>円滑な学習ができるための援助、保護者との相談、 専門家のアドバイスなど
<設備面>障害の状況に応じて考えていく

相談先

特別支援教育総合研究所・発達障害教育情報センター、臨床心理士の会 With Kids、当地に毎年来られる小児科の先生

他の連携

 前籍校から情報をいただくことはある

希望する支援
教育上の配慮・・・専門的な知識のある教員の配置
設備上の配慮・・・障害に応じて施設設備の改善するための予算
更新 2018年9月 時点
360